トレンド

毎日大量の日本株を売買 トレーダー不在のXTXマーケッツ

ZAR AMROLIA

日経平均レンジの動きに海外投資家の影

株式市場では、米国発の貿易戦争突入への警戒感から下振れリスクが継続しています。

日経平均株価は、5月21日に一時2万3,050円の高値をつける場面があったものの、その後は4月中旬以降の安値圏にあり、6月は2万2,000円から2万3,000円のレンジで推移しました。

‘続きを読む’

アメリカ・中国の貿易摩擦と保護主義 ドル円相場への影響

Harley

2018年3月からアメリカと中国の貿易摩擦から始まり、最近では日本を含む同盟国に対しても圧力が強まっています。
そこで今回は「貿易摩擦問題・保護主義」に焦点を当て、現在起こっている問題の内容・貿易問題がドル円市場やコモディティにどれだけの影響を与えているのか分析・考察・予測します。

‘続きを読む’

アメリカファーストのトランプ大統領 貿易戦争拡大

Trump President

世界の二大超大国であるアメリカと中国の貿易戦争が一段と過熱してきました。
また、トランプ大統領の矛先は中国に限定されず、欧州やカナダに対しても貿易戦争を吹っかけているというのが現状です。この記事では、現在アメリカが貿易戦争においてどのような状況にあるのか、ということについて具体的にご説明します。

‘続きを読む’

アルパインを揺さぶる「物言う株主」真の狙いは?

Seth Fischer

カーナビや車載音響機器を手がけるアルパインが、「物言う株主」オアシス・マネジメントに狙われています。オアシスは香港のヘッジファンドで、現在アルパイン株式の9.18%を保有し、アルプス電気(40.43%)に次ぐ2位株主となっています。

‘続きを読む’